佐藤悦信オフィシャルサイト

ネット集客の不満に回答

自社ホームページの開設を検討

自社のホームページを開設しようと検討しています。

その上でいくつかの疑問があるのですが、お答えいただければと思います。

1.ホームページの制作費用に関して

フラッシュなど特別な機能をつかわずに業者にデザインをお願いしようかと思います。

その上で業者のデザイン費以外の発生してくるコストはあるのでしょうか?

 

2ホームページの集客率アップ

実際ホームページを開設したとして皆様どれほどの集客率アップが見込めるのでしょう?

もちろん宣伝や販売している媒体によっても様々ですが、ホームページ開設したことでの集客率アップの成功例があればお伺いしたいです。

 

当方ホームページに関しては知識不足なことが多く、参考サイトなどがあれば教えて頂けたらと思います。よろしくお願い致します。

順番に回答させて頂きます。

1.ホームページの制作費用に関して

通常はデザインデータを作っただけではサイトに表示されません。
アドレスを指定した場合に見えるようにするのがコーディング(HTML)になりますので、その費用が必ずかかります。

その他、ドメインやサーバーを新しく手配してもらう場合には数千円から数万円の費用かかると思います。
あとは「お問い合わせフォーム」などの機能を作るのか、自分で更新できるようなブログ機能を入れるのか、そのような細かい機能を入れるかどうかで変わってくると思います。

いろんな要望によって最初に想定していたよりも高くなるというのがよくある話です。


2ホームページの集客率アップ

貴店が有名店、あるいは話題のサービスや商品名で直接検索されるという状況がない限り、
ホームページを作ったから効果が上がるという幻想は捨ててください。

トヨタがプリウスのサイトを作ってアクセスが集まり、それでイメージが伝わり、
それをきっかけに購入しよう、トヨタの販売店に見に行こうと思う方がいます。
そういう方々は、当然トヨタなりプリウスなりの情報を事前にインプットしているから「トヨタ・プリウス」を検索して、ウェブ上からの情報を得て判断することが多いと思います。

今皆様が作ったホームページをどうやって見つけるのでしょうか?

これに答えられなければ、ただホームページを作っても効果は得られません。

その効果をあげるために行うのが、SEO対策であったりフェイスブックやツイッターなどのSNSツールを使った対策であったり、御社が提供しているサービスのポータルサイトに掲載することです。
そうして少しでもホームページを知っていただくことが、成果をあげるために最低限必要な考え方だと思います。 
 

新規オープンサロンのホームページについて

この春から、自宅を改装してエステサロンをオープンする予定です。

ホームページ制作する際の分からないところ、3点をおたずねしたいのでよろしくお願いいたします。

 

①サロンの集客にはホームページを利用して効率よくしたいと考えています。

新規オープンの店舗ですと、制作会社に依頼する時期はオープン予定のどの位前に依頼するのが良いでしょうか。

 

②最近はご自分でホームページの制作をされる方も多いと思いますが、私のように専門的なことは全くわからない素人でも、

ホームページ制作のソフトを使用して簡単に作れるものでしょうか。

やはり、ある程度、基本的なことは理解していないと難しいでしょうか。

 

③これは、サロン経営をしている方からのアドバイスなのですが、「制作会社に依頼すればデザインは素晴らしいものができるけど、集客というジャンルではプロではないので、依頼するのは辞めた方がいい」と言われてしまいました。

 私としては何分素人ですので、制作会社への依頼も考えています。
依頼する場合に、どういった点を注意すればよいでしょうか?

 

以上3点、ご意見よろしくお願いします

順番に回答させて頂きます。


3ヶ月ぐらい前を目安にしてもらえればスムーズにいくと思います。
オープンする1ヶ月ぐらい前からチラシの配布や広告を出したりすると思いますが、
その時に店名やアドレスでネット検索をしてホームページが出てくる状態にするには、
3ヶ月ぐらい前が一つの目安になると考えております。
その際に、写真その他まだ準備できていないところも当然あると思いますが、
そこは後から追加していくイメージ、最初から完璧を求めずにやっていくのがお勧めです。


オーナー様からの質問である前提でお答えします。
ソフトを使用してその使い方を勉強していくことは避けたほうが良いと思います。
通常、ある程度の実務レベルになることを求めても、オープンして忙しいオーナー様が、
”片手間で1年かけても覚えられなかった”というのがよくある話です。
オーナー様自ら勉強をして制作しても、それが基本的に未熟なページであることが多いようです。
何のためにホームページを作るのか、集客を求めるのか看板程度のもので良いのか、
ということを踏まえますと、集客を求める方がほとんどだと思います。
そういう点からも、ソフトを長い期間勉強して、素人的なホームページを作ることはお勧めできません。
現在の主流はブログ型ですので、制作会社に依頼をすれば完成後はほとんどのことを御自身で編集できる仕様になっています。
それはメールやワードを使用するレベルで問題なく出来ますので、そういう制作や対策をする会社を見つけるのが最低限必要だと思います。


最初にお伝えしなければいけないことは、制作会社は皆様のホームーページを作ることには興味がありますが、
その後の集客効果にはほとんど興味を持ちません。
それを求めても儲からないというのが制作会社の実情です。その中で、何を求めて依頼するかということです。
集客ができなければ1年後に閉店するかもしれない、そうならないように初期投資を高くしても
対策がしっかりできる会社に依頼するべきでしょう。
自分で作るよりはまだ良いので、集客も徐々にやっていけば良いと思うなら普通の安い制作会社に頼めばいいでしょう。
また、ホームページが必要なのか?と思う方もいらっしゃると思いますが、そういう方はまずご自信でブログなどをされ、
ホームページや集客というものに触れてみてから、次のステップに進まれる方もいます。

依頼する場合に注意する点

まず、何を求めるかということです。
集客など少しでも高い効果を望む場合には、高くてもそうした対策のできる会社に依頼するべきです。
とりあえずホームページを作るという場合には、ご自身で更新できるブログ型で作ってもらう。
そこでとにかく安くしたいという場合には、ネット上の比較サイトなどで見積もりを依頼したほうが良いと思います。
「ホームページの制作」に限って言えば、その会社やデザイナーの過去の制作例などを見ながら
ご自分のイメージとあうところを探していけば、制作上のミスマッチは防げるのではないでしょうか。
「集客までを求める場合」には、そうした点を踏まえた対策ができるしっかりした会社を選ぶ必要があると思います。